中国 語 発音 数

  • 申し込む
  • これを共有
  • 伝える
  • オススメ

四声の発音についてもっと詳しい情報は、こちらの記事をご参照ください。 『 【音声・動画付】これで解決!四声(声調)の発音と入力 』. aは日本語の「ア」ではない! a…これは日本語の「ア」ではありません。日本語の「ア」より口を大きく開けてください。日本語の「ア」は中国語のeに近いと思った方がいいです。.

練習方法 2 手の平を口元に近づけ、口から流れる風の強弱を感じてみましょう。手の平を口元に近づけ無気音、有気音を発音します。無気音の場合は吐く息はむわっとしていてほとんど流れませんが、有気音になると強く涼しい風のように流れます。その違いを確認しながら練習してみてください。. ポイントを抑えて、 音の変化(四声・声調)と発音の読み方(ピンイン)を分けて練習すると、必ず発音をマスターできます。 弱点を克服するために効果的な勉強法を知って、ネイティブに通じる中国語の発音をマスターしましょう。. 日本の発音は50音ですが中国語の発音は先述の通り約音ありますが、さらに「四声」と言う音の上がり下がりが加わると、なんと約音もの発音があります。しかもそのうちローマ字読みできるものは7割ほどで、できないものが3割もあります。 たとえば「mao」は「マオ」と読み「chao」なら「チャオ」とそのまま読めます。 しかし、「yan」のように「イアン」ではなく、「イェン」と発音するものや「ci 」を「チ」ではなく、「ツ」と発音するものがあります。また、日本語であれば、「an」「ang」いずれもアンと発音しますが、中国語では音の出し方が異なります。 日本人が苦手とするピンインの発音は、次章でご紹介します。.

スクールや大学で学ぶ「普通語」が標準語 2. 中国語とはどんな言語なのか?簡潔でわかりやすく解説しています。 『 10分でわかる中国語のすべて~中国語とは?方言は?学習法は?~ 』. 日本人にとって難しいのは、特に2声と3声です。 こちらの動画 では、声調別の発音方法を解説しています。 発音の仕方を頭で理解しながら、実際に声に出して練習しましょう。. シャドーイングとは、何かをこの記事でご紹介しています。 『 シャドーイングで語学をマスターする方法 』.

中国語の発音記号ピンインと四声 4. 発音の数が多い 中国語の発音を効率的に短期間でマスターしたい方には、「 見てマネ60 」教材がオススメです。.
  • 中国語の発音を身につける際、この声調が正確かどうかで意味が相手に伝わったり伝わらなかったり、誤解されたりするので、中国語の初歩の段階でしっかり身につける必要があります。 私が大学の授業で1年生に発音を教える際には、この声調を身に付けるために、漢字一字一字の上に四声(もしくは軽声)のマークを付ける練習をさせています。この四声(声調)を身に付けるための練習方法については「 四声(声調)を身に付けるための練習 」のページで詳しく紹介しています。. 中国語の発音のコツ 9.
  • 繰り返しのトレーニングが重要! 苦手な発音は何度も練習しよう!. 理論を「テキスト・参考書」でチェックしつつ、発音のための口の形を「手鏡」でチェックします。そして「ポータブルオーディオプレイヤー」やスマートフォンの録音機能、またはICレコーダーを使って、自分の実際の発音を録音し、講師やCDの音と比較してみましょう。 「何か違う、ここがおかしい」と気が付いたら、その点が自分の苦手な発音と分かります。上記に挙げた訓練法を取り入れつつ、実践的な練習を繰り返し行っていきましょう。.

最短で中国語発音をマスターする勉強方法!【録音勉強法】

複母音 5. erはeの後に舌を丸める er…うめくような「e」を言った後、舌を丸めて「ル」に近い音を出してください。. さて中国語にこうした子音は全部で21個あります。日本語の子音数は13個と言われていますので中国語の方がずっと多いですね。どんな音があるのでしょうか? そしてどういう音が日本語の中にないのでしょう? 中国語の子音21個は 1 唇音 2 舌尖音 3 舌根音 4 舌面音 5 そり舌音 6 舌歯音 の6種類に分かれます。名称の中の音の前に口の器官が書かれています。唇、舌尖…など。ここが空気を遮る部位ですね。. のべ 21, 人 がこの記事を参考にしています!. 発音の数が多い 発音は声調を重点的に

【聞き流しから参考書代わりまで!】中国ドラマを有効活用したおすすめ勉強方法5つのステップ

練習方法 2 手の平を口元に近づけ、口から流れる風の強弱を感じてみましょう。手の平を口元に近づけ無気音、有気音を発音します。無気音の場合は吐く息はむわっとしていてほとんど流れませんが、有気音になると強く涼しい風のように流れます。その違いを確認しながら練習してみてください。. uは日本語の「ウ」ではない! u…これは日本語の「ウ」ではありません。中国語に日本語の「ウ」は基本存在しないと思ってください。唇を突き出し(oほど丸める必要はありません)喉の奥から「ウ」と言ってください。. 中国語とはどんな言語なのか?簡潔でわかりやすく解説しています。 『 10分でわかる中国語のすべて~中国語とは?方言は?学習法は?~ 』.

HSK HSK 16 HSK12 HSK24 HSK3 HSK4 HSK5 HSK6 HSK. 7 YouTube. Read more.

中国語の発音記号「ピンイン」

繰り返しのトレーニングが重要! 苦手な発音は何度も練習しよう!. 世界基準の資格「HSK」  中国語の発音記号ピンインと四声 4.

  • 中国語発音講座 「中国語、発音良ければすべて良し」…中国語学習者がよく耳にすることばです。それほど中国語学習では発音がやっかいであり、そしてまた、「文法構造はわりに簡単だから発音さえ身につけば後はなんとかなる」、という意味でもあります。 中国語の発音は、日本語にない音がやや多く、覚えにくく感じるかもしれませんが、何事も道案内に沿って一歩一歩ていねいに学んでいけばなんとかなります。この発音講座は図を多用して、発音のポイントがすんなり頭に入るよう工夫しました。また、ところどころサウンドマークが出てきますので、それらをクリックすると音声が流れます。 目次 1.
  • のべ 21, 人 がこの記事を参考にしています!.
  • 声調には上の四つの声調以外に、 軽声 というのがあります。これは本来の声調を失ったもので、音の幅はほとんど持たず、ただ高さのみあります。またこの高さは前に来る声調によって変化します。軽声には声調のマークはありません。.
  • さらなる特徴としては、正答率=点数ではないというところで、全体の正答率が90%を超えていたとしても、点数としては点ほどに留まるなど、中国語検定やHSKと比較すると採点基準がやや複雑なものになっています。どんな問題が出題されるのかはリスニング音源付きで こちらのサイト から確認することが出来ます。.

2113  21 1 2 3 4 5 6 …. … 1. HSK  Read more. 7 o o….

中国語で数字の数え方・表現

中国語の発音については、中国ゼミのこちらの記事も併せてお読みください。 ・『 難発音「去 qu =行く」をマスター!中国語を最短で習得するコツ【動画付】 』 ・『 中国語のピンインとは何? ピンインの読み方・発音を解説 』 ・『 中国語発音(ピンイン)動画講座|初心者が2ヶ月でマスター 』 ・『 ピンインの読み方を徹底解説|日本人が苦手な音の発音方法 』. 中国語の発音記号「ピンイン」 2. 大きな声で発音しよう! 従来の漢字を簡略化した簡体字

Akismet. Read more.

  • Hiromi 21.01.2021 13:17

    中国語の発音は難しいと言われていますが、学習しやすい点もあります。それは、基本的に一つの漢字につき一つの読み方しかないということです。日本語のように音読み訓読みで迷うことはありませんので、一つ一つの音をしっかりと覚えれば、単語の数はみるみるうちに増えていきます。 また、イタリア語やスペイン語「R」の発音のように巻き舌を使うことはありません。必ず、ピンインと声調を確認しながら、練習すればマスターできますので、間違った癖を作らないように注意して念入りに練習しましょう。 こちらのピンイン表 は、音声を一つずつ聞きながら発音練習することができますので活用ください。.

  • Taiyo 22.01.2021 15:38

    uは日本語の「ウ」ではない! u…これは日本語の「ウ」ではありません。中国語に日本語の「ウ」は基本存在しないと思ってください。唇を突き出し(oほど丸める必要はありません)喉の奥から「ウ」と言ってください。. 相手に伝わる中国語が話せるようになるため Read more.